2012年04月23日

マインドリッパー

https://p.twimg.com/ArI_keJCIAAbCqW.jpg:large

マインドリッパー
武器
コスト40G
ST+40
雪辱【相手セプターの手札を2枚ランダムに破壊する】
レア度S

従来のバトルアックスを特殊能力で強化した感じです。雪辱効果が加わりコストは+10。
無効化持ちクリーチャーにあえて向かっていくケースは多くない(貴重なアイテム枠な上、発動タイミングを選べないので効率は悪い)と思いますが、無効化アイテム使用をためらわせるのには充分な能力な気がします。

2枚破壊ってかなり強力ですからね。


どうでもいい話ですが、
マイン ドリッパー じゃなくて マインド リッパーですね。
さいしょ名前を見たとき新手のマインかと思いました(笑
posted by M7 at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | カード

2012年04月22日

シェイドフォーク

https://twitter.com/#!/3DS_Culdcept/status/193541934713815040/photo/1

シェイドフォーク
無属性
コスト60G
ST10
HP40
レア度R

戦闘中、ST=(対戦相手と同じ属性の配置クリーチャーの数×10)
雪辱【相手セプターから、その魔力の30%を奪う】


初見の感想:何じゃこりゃ
序盤は決して強いわけではありませんが、終盤ともなれば(よほど狭いマップでもない限り)ST40は堅く、拠点に対しては50以上になることがほとんどでしょう。しかも、無効化するとドレインマジックの効果…雪辱の発動するタイミングが定かではありませんが、おそらく無効化時に発動する(相手の攻撃で倒れるかどうかは関係ない)でしょうからかなり強い能力だと言えます。アイテム制限がないところも大きい。

とは言っても、よくよく考えれば同じ60GのスチームギアはHP50で序盤からST50を叩き出せるわけですから、そうそう滅茶苦茶な能力というわけでもなさそうです。終盤に強いクリーチャーは過去にも沢山いました。序盤ではあまり役立たず。無属性だと領地を奪っても守りにくいですし、雪辱の便利さもあって一定の地位は得るでしょうが使いやすいかと言われると「かなり便利」程度の位置付けなのかなと思います。おそらく終盤アタッカーとして場に出る可能性は高いでしょうから、対策は考えておきたいところですが・・・

属性被りに強いので、護符マップなんかで追いつきにくい時に使いやすいかもしれませんね。逆に護符マップじゃなくて属性被ったら大変そうです。
posted by M7 at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | カード

雪辱・無効化

新クリーチャー・イクストル(火)と従来クリーチャー・ラクサス(地)に加わった新たな能力「雪辱」。相手が攻撃を無効化した場合に発動するというこの能力の発表にカルドセプト界は沸きました。共にST50で強いクリーチャーなので攻撃を無効化したくなるのですが、特にイクストルの能力は「無効化したら即死」につながるため無効化できません。これはクリーチャーだけではなく、アイテムで無効化した場合でも発動したため無効化の大幅な弱体化と見る方が多かったようです。


確かに無効化は弱体化しました。しかしよく考えると、これまでも無効化に対処する方法はありました。代表的なのは巻物攻撃です。今回は「雪辱」という、無効化に対する対抗手段が1つ増えたと考えれば良い気がします。雪辱という例外が増えはしましたが、他の攻撃に対しては相変わらず強いのですから。

今まで(特にDS版)は無効化が強すぎました。大抵の場合、領地を守るのには巻物攻撃とスペルに注意していれば良かったからです。コストにもよりますが、マップに撒いていくクリーチャーとして無効化能力持ちが悪いはずがありません。ちょっと困るのは、無効化能力持ちによる優位性が高かったあった水属性でしょうか。雪辱という能力の出現で、勢力バランスがどう変わるのか楽しみです。

タグ:新能力
posted by M7 at 09:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 考察